空のように爽やかな君は7月生まれ

神山智洋くん、20歳のお誕生日おめでとうございます。
ほんの4ヶ月前までは、まさか神ちゃんのことをこんなにも好きになるなんてまったく予想できませんでした。むしろ神ちゃんに対する認識自体、エイトのことを好きでいてくれる関ジュの子、くらいでしかなくて。それが歌声ひとつで惹かれてダンスを見てあっという間に転がり落ちて担当にまでしてしまうんだから、人ってわからないものです。
19歳の、まだギリギリ大人じゃない神ちゃんを好きになれて応援できたこと。その姿をこの目で見れたこと。そしてこうしてハタチになるときをリアルタイムで神ちゃんのファンとして迎えられたこと。本当に嬉しくて仕方ないです。
そしてこれから先の未来を楽しみにして応援していけること。もっともっといろんな場所でキラキラ輝いてる、アイドルの神ちゃんを見ていけること。神ちゃんの未来には数え切れないくらいいろんな希望が広がってるし、それをひとつずつ掴んでいく姿を見れるんだと思うと幸せでしかないです。そして何より神ちゃん自身が誰よりもアイドルでいることを楽しんで、たくさん笑っていてくれるといいな。
いつもたくさんの幸せをくれる神ちゃんが、今日だけは世界で一番幸せでありますように。そしてこれからの神ちゃんにもたくさんの幸せが降り注ぎますように。
神ちゃんなら絶対にデビューできるって信じてるよ!

祝ハタチ!ということで神ちゃんの好きなところ20個を挙げてみました。
簡単すぎるどころか20じゃ正直足りなさすぎたw

神山智洋くんの好きなところ20個

・笑うと目がなくなっちゃうところ
・甘くてクセがあるけど少年っぽさの残る澄んだ歌声
・Dial Upのフェイクと♪おまけにRainの歌い方
・ツキノミチを歌うときの、熱が込もってるのにそれでいて優しくて穏やかな声と表情
・ダンスがキレッキレで指先までピッと神経が通っていて、止めがしっかりしているところ
・速くてブレのない綺麗なターン
・BIG GAME間奏部分の跳ね起き〜下から蹴り上げるところまでのダンス
・負けず嫌いで努力家なところ
・いつも何事にも全力な姿勢
・妄想話にノリノリで熱くなっちゃうところ
・舞台用の少し低めな声
・自分のパートじゃなくても口ずさみながら踊るところ
・呼吸するのと同じくらい必要だって言っちゃうくらいダンスが大好きなところ
・しっかり者かと思えばたまに物凄く抜けててるところ
・実は寂しがり屋で甘えたなところ
・好きな色が赤なところ
・家族のことが大好きなところ
・7WESTが大好きなところ
・デビューを今の目標としてしっかり公言するところ

赤が好きなところっていうのは、わたしも赤色が一番大好きなのでw
だから正直神ちゃんのイメージって黄色より赤だったりします。私物も赤が多いみたいだし。赤影だし!w
これからもっとたくさん神ちゃんの好きなところが増えていくんだろうなあ。それも楽しみ。



あと、これはものすごく個人的な話なんですが。
あまりいい話ではないんですが、実は今日はわたしの父の命日でもあったりします。気づけばもうあの日から丸5年経っていました。
命日が誕生日っていうのは自分の中でやっぱりすごくネックで、神ちゃんの誕生日を知ったときにこのまま好きになってしまっていいのか、担当にしてしまっていいのかすごく悩みました。
過去に追いかけてた演劇ユニットの結成日が7月1日で、でも6年前からわたしはずっとこの日を心からお祝いできなくて。結成記念イベントにも一度も足を運べなかった。
でも神ちゃんの誕生日のことを妹に話したときに、もういいんじゃないって。家族みんな前に進まないとだめだよねって話になって。しかもわたしの中ではハタチってすごく特別で、父とのわたしがハタチになったらっていう未来の約束がたくさんあったんです。でもそれはもう叶わないものになってしまった。だけど、わたしが好きになった神ちゃんは19歳。この年の7月1日で、ハタチになる。こんな偶然ってないですよねえ、ほんと。
だからいい加減、もうこの日を呪わなくていい、自分を赦してやってもいいんじゃないかって。そのタイミングがきたんじゃないかって。そう思ったときに、この子を担当にしようってすっと思えたんです。
多分7月1日に生まれた神ちゃんを好きにならなければ、わたしはまだずっとこの日の呪いみたいなものに囚われたままだったと思います。だから勝手だけど、神ちゃんにはすごく救われた気がしてる。ありがとう、神ちゃん。わたしにとっては冗談でもなんでもなく、神ちゃんは救世主だよ。
勝手に重ねて拠り所にしてしまってごめんね。ありがとう。大好き。